MFA−MEDIC FIRST AID−

どんな活動?

MFAはメディック・ファースト・エイドの略称です。MFAは救急医療の先進国、アメリカで1977年に誕生した一般市民レベル最高の応急救護手当の訓練プログラムです。そのソフト(ノウハウ)とハード(教材などの伝達媒体)は数年ごとに最新の医学的、そして教育学的情報を盛り込んでアップデートを続けています。また、MFAは国連関連組織である世界安全機構(World Safety Organization)の支持を受けており、世界140ヶ国以上で普及している国際的なプログラムでもあります。受講コース別に国際修了証を発行します。

写真:MFA−MEDIC FIRST AID− 写真:MFA−MEDIC FIRST AID−
写真:MFA−MEDIC FIRST AID−

お知らせ

MFA チャイルドケアプラスコース

救いたい気持ちのほかに、救える技術と知識が必要です

PDFファイル(259KB)詳細

【日時】
2018年12月21日(金) 9:30〜18:00
【場所】
新横浜 日能研本部ビル
【インストラクター】
二宮 孝
【費用】
¥14,000(税込み価格)
早割り(12/5まで)¥1,000off
継続¥3,000off(早割併用可)
【定員】
12名